家庭科技術検定を受検しましょう!



 食物調理技術検定(4級)
種目 (1)切り方
(2)計量
(3)基礎知識

切り方について(注意点)

姿勢 ・背中や腰を曲げすぎない
・左右の足を軽く開き、体を安定させる
材料の押さえ方 ・食品を指で直角に押さえ、指先は折り曲げる
包丁の持ち方 ・柄を握り、包丁を固定する
   (人差し指は伸ばしてもよい)
材料の切り方 ・半月切りや短冊切りなど指定にある切り方に切り進めていく(きゅうりや大根を使用)
・形・厚さを指示どおりに30秒間で40枚以上切る kentei1.wmv  syokudaikon.wmv
【きゅうりを使って】 【大根を使って】

枚数を数えてみよう

枚数に入らないものの例
 ・指定の厚さより厚い
 ・薄すぎて、指定の形になっていない
など
kyurikazu.wmv syokudaikonkazu.wmv  カウントシートはこちらから PDFファイル
【きゅうり】 【大根】

いろいろな切り方の練習をしてみよう



小口切り
irokyuri.wmv
いちょう切り・短冊切り
irodaikon.wmv
いちょう切り(にんじん)
ironinzin.wmv


計量について(注意点)

計量スプーン ・かたまりやすきまをなくしてはかる
・押さえたりゆすったりしないで、正しくすり切る
・1/2や1/4をはかる時はへらを用いてはかる
keiryou1.wmv
計量カップ ・計量カップを平らなところに置き、目盛りを正しく読む
keiryou2.wmv

 
参考資料 財団法人 全国高等学校家庭科教育振興会
文部科学省後援 全国高等学校家庭科食物調理技術検定指導要項